Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

つぶれない店/横浜中華街名店の名前・場所は?中華鍋も紹介!(6月30日放送)

スポンサーリンク
テレビ

2019年6月30日放送の『坂上&指原のつぶれない店』では横浜中華街でプロが行きつけのおすすめの名店が紹介されますよ!横浜中華街で働く人が教えたくない中華のお店はどこなんでしょうか。お店の名前や場所、おすすめのメニューについてまとめます!

また、番組内で紹介される中華街でプロが愛用する中華鍋についても製造メーカーや通販についても紹介してます(^^)

スポンサーリンク

【つぶれない店】中華料理の名店はどこ?店名は?

3位:華錦飯店(かきんはんてん)

魚料理なら横浜中華街の中でナンバーワンに美味しいお店です。横浜中華街で魚料理と言ったら「華錦飯店」しか思いつかないという声がありました。
食材の鮮度も新しく、それでいてお値段も激安のコスパ最強店として紹介されました。

■店名:華錦飯店
■住所:神奈川県横浜市中区山下町126-22 華錦ビル
■電話番号:050-3468-4684

2位:美楽一杯(みらくいっぱい)

料理人達のたまり場で隠れ家的なお店でちょっと入りにくいお店として紹介されました。

■店名:美楽一杯(みらくいっぱい)
■住所:神奈川県横浜市中区山下町202 チャイナタウンビル4階
■電話番号:045-641-0812

1位:東北人家(とうほくじんか)

■店名:東北人家
■住所:神奈川県横浜市中区山下町214
■電話番号:045-641-7595

スポンサーリンク

つぶれない店で紹介された中華料理店はどこ?

招福門(しょうふくもん)

「招福門」は横浜中華街の中華料理店の中では有名店で年間来客数はなんと24万人もいるそうです。
リーズナブルな香港飲茶食べ放題コース2,980円から高級感のあるコース料理まで食べられる中華料理店です。

龍鳳酒家(りゅうおうしゅか)

予約しないとなかなか入れない人気店のようです。「渡り蟹のあんかけチャーハン」が有名なようですね。

■店名:龍鳳酒家(りゅうおうしゅか)
■住所:神奈川県横浜市中区山下町152
■電話番号:045-662-9201
■店休日:火曜日
■営業時間:11時30分~15時00分(ラストオーダー14時00分)・17時30分~21時00分(ラストオーダー20時00分)

茶禅華(さぜんか)

2017年にオープン。9ヶ月でミシュラン二つ星を獲得した中華料理の名店です。後程詳しく説明する「中台菜園の空心菜」を使ったメニューが食べられるお店です。


■店名:茶禅華(さぜんか)
■住所:東京都港区南麻布4-7-5
■電話番号:050-3188-819
■店休日:日曜・月曜を中心に不定休
■営業時間:17時00分~21時00分

中国飯店 冨麗華(ふれいか)

石原良純さんも通う中華料理店で、後程説明する「中台菜園の空心菜」を使ったメニューがあるお店です。

■店名:冨麗華(ふれいか)
■住所:東京都港区東麻布3丁目7-5
■電話番号:03-5561-7788
■店休日:無休
■営業時間:11時00分~14時00分ラストオーダー・17時30分~22時00分ラストオーダー

スポンサーリンク

【つぶれない店】中華鍋のメーカーは?ネット通販で購入できる?

今回の『坂上&指原のつぶれない店』では中華街でシェア率8割というプロが愛用している中華鍋も紹介されます。中華街の食のプロが選ぶ名店やゲストの矢田亜希子さんが行きつけの中華料理店でも使われている確率大です!!

プロ愛用おすすめ中華鍋のメーカーは?

中華街でプロが愛用する中華鍋の製造メーカーは「山田工業所」です。「山田工業所」は昭和32年から中華鍋を専門に製造していそうです。「山田工業所」にはなんと金型がなく、厚みや直径や深さを聞いて使う人が使いやすい中華鍋を製造できるところが強みのようです。「山田工業所」の山田社長がこだわったのが鉄をプレスするのではなくたたいて打ち出しで作ること。この打ち出して厚みを調整することもできプレスとは違い薄くなっても鉄が強くなることで丈夫な中華鍋ができるそうです。

ネット通販で購入できる?

スポンサーリンク

【つぶれない店】中華行列店が使う中国野菜とは?

横浜中華街の行列店「招福門」名店のシェフがこぞって愛用する”芸術品”のような中国野菜”と紹介されるのは何という名前の野菜なんでしょうか。

この時期・夏に旬を迎える「空心菜(くうしんさい)」という野菜です。シャキシャキとした食感が特徴です。
特に「招福門」や名店が使っている「空心菜」は特別ということなんですが、その理由はこの中国野菜「空心菜」を作っている農家にありました。横浜中華街の中華料理店名店で使われている「空心菜」を作っているのは千葉県の「中台菜園」という農家なんです。
この中台菜園で作られた「空心菜」は、茎が一般的な「空心菜」の2~3倍も太くて肉厚で、それでいて繊維が細かいから噛み切れるし、シャキシャキという食感もあるということです。
ニンニクと一緒に炒めたり、味噌汁に入れたりして食べるのがおすすめだそうです。

中台菜園が作った空心菜が食べられる中華料理店は、
■「招福門」空心菜炒め2,000円
■「茶禅華」(南麻布)

◼️「冨麗華」

スポンサーリンク

6月30日『坂上&指原のつぶれない店』 は横浜中華街を徹底調査!

スポンサーリンク

おわりに

子供が生まれてからはなかなか中華料理を食べに行く機会がなかったのですが、今回中華料理店を調べて色んなメニューや料理の写真を見て「中華が食べたーい!!」となりました(^^)

中華街の中でも名店が今回紹介されるということで、番組放送が楽しみです!!

近くに住んでる方や職場がある方、旅行・観光で横浜を訪れる予定のある方の参考になれば嬉しいです。

番組放送終了後に追記していきますので、よろしくお願い致します。

最後まで読んで頂きありがとうございます(^^)

関連記事
★矢田亜希子行きつけ中華料理店はどこ?長嶋一茂おすすめ店も!【つぶれない店/6月30日放送】2019年6月30日

★つぶれない店/ 懐中電灯・神棚・コワガラス・天体望遠鏡は通販購入できる?【ジョイフル本田/6月23日】

★つぶれない店/高知の鰹のたたき・生姜シロップ通販できる?アンテナショップの場所は?

テレビ
スポンサーリンク
torocoをフォローする
ままのいろ アラフォー1児ママの子育てブログ

コメント

  1. […] 関連記事 ★つぶれない店/横浜中華街名店の名前・場所は?中華鍋も紹介!(6月30日放送) […]

  2. […] 関連記事 つぶれない店/横浜中華街名店の名前・場所は?中華鍋も紹介!(6月30日放送) […]