金谷かほりの学歴(高校/大学)経歴は?演出アーティストや受賞歴も調査!

スポンサーリンク

2020年8月30日放送の『情熱大陸』では、演出家の金谷かほり(かなや かほり)さんが出演されます。

金谷かほりさんは元々ダンサー・振付師の経歴を持ち、現在はUSJなど人気テーマパークのシニアクリエイティブディレクターとしてショーの演出を担当したり、誰もが知っている有名アーティスト倉木麻衣さんやB’zのライブの演出家として活躍されている方です。

国内だけにとどまらず海外のイベントの演出も手掛け世界的にも素晴らしい演出家として注目されている女性です。

今回はそんな演出家・金谷かほりさんの出身高校や出身大学の学歴、また演出作品やアーティストなどの実績や経歴を詳しく調べてみました。

関連記事
■金谷かほり/年齢・出身wikiプロフィールは?結婚(旦那・子供)も調査!

スポンサーリンク

金谷かほりの学歴(高校/大学)は?

演出か・金谷かほりさんは学生時代はどんな学校で何を専門に勉強されていたのか気になりますね。出身高校・出身大学の学歴について調べてみました。

出身高校は?

演出家・金谷かほりさんの出身高校については、情報を見つけることができませんでした。

出身地は群馬県ということで、地元の高校に通われていた可能性が高そうですね。

現在演出家として活躍している金谷かほりでんですが、元々はダンサーという経歴を持っているので、群馬県にダンスの強豪校があるのか調べてみましたが、安中総合学園高校のダンス部が有名なようです。しかし、金谷かほりさんが高校を卒業したのは今から40年以上も前のことになるのであまり参考にならないかもしれません(><)

出身大学は?

演出家・金谷かほりさんの出身大学についても、前項の出身高校と同じく情報を見つけることができませんでした。

金谷かほりさんと検索すると「大阪芸術大学」と出てくるので、大阪芸術大学が出身大学なのかなと思いましたが、大阪芸術大学では舞台芸術学科ポピュラーダンスコースの講師をされているとのことで、出身大学という情報はありませんでした。

現在演出家として活躍している金谷かほりさんは元々はダンサーをしていたということで、もしかしたら大学へ進学はしていない可能性もありますし、ダンスとは関係のない学校で学びながらダンサーをされていた可能性もありますが・・・

全国でダンサーを目指せる大学を調べたところ、現在講師を務めている大阪芸術大学を含め18の大学がありました。東京・大阪・埼玉・兵庫・神奈川・福岡にある大学がダンサーを目指せる大学としてヒットしました。

※2020年8月30日放送の『情熱大陸』の中で演出家・金谷かほりさんの出身高校や大学について語られましたら、こちらに追記します。→『情熱大陸』で金谷かほりさんの出身学校については触れられませんでした。

スポンサーリンク

金谷かほりの経歴は?

金谷かほりさんは演出家となる前は、ダンサーや振付師をしていたんだそうです。

幼い頃に見たオリンピックの体操選手ナディア・コマネチに憧れて体操やバレエを習うようになり、21歳の時にテーマパークのダンサーとして舞台に立つようになったんだそうです。それからわずか3年後には演出も手掛けるようになったんだそうです。

かつては、「吉本印天然素材」の振り付けも担当したそうです。
「吉本印天然素材」は、1991年9月に吉本日興業所属の当時の若手芸人で結成さんくれたダンスやお笑いをミックスしたユニットでだそうです。ナインティナインや雨上がり決死隊など有名な芸人さんで結成されていたんですよ(^^)1999年に解散しています。

金谷かほりさんが具体的にいつから本格的に演出家として活動されていたのか不明ですが、こちらの情報と舞台演出の実績から遅くとも1991年には演出家として活動を開始されていたことが伺えます。1991年は金谷かほりさんが30歳の時ということになります。今から約20年前になりますね。

2001年から人気テーマパークUSJ(ユニバーサルスタジオジャパン)のシニアクリエイティブディレクターとしてクリスマスやハロウィンのメインイベントやライブショーを全面的に監督するほか、有名アーティストのライブを演出したり、スポーツイベントなども演出して高い評価を受けています。

現在は演出家としての活動以外に、大阪芸術大学で講師も務めるほか、「スッキリ」などテレビ番組でコメンテーターを務めるなど活躍されています。今後どんどんメディア出演が増えて更に注目されるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

金谷かほりの演出アーティストや受賞歴がすごい!!

演出作品やアーティストを紹介!

演出家・金谷かほりさんが演出家として活動を始めたのが具体的にいつからなのかは不明ですが、1代表的な演出作品として以下のように沢山の舞台やライブやショーがありました。中には国際的な大会の開会式の演出まで手掛けられています。

金谷かほりさんは、まさに演出会の巨匠ですね!!

■1991年 おちも堕ちたり(市村正親主演)
■1991年 ザッツ・ジャパニーズ・ミュージカル(川平慈英主演)
■1992年 シティ・オブ・エンジェルス(中村雅俊主演)
■2001年 DA PUMP「The Amazing DP」
■2006年 B’z「MONSTER’S GARAGE」
■2008年 B’z「GLORY DAYS」
■2010年 倉木麻衣「ハロウィン・ライブ」
■2013年 ルソフォニア世界大会開会式
■2016年 ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー
■2017年 金閣寺音舞台(MBS)
■2018年 東大寺音舞台(MBS)
■2018年 ワンピース音宴

倉木麻衣

■倉木麻衣「HAPPY HAPPY HALLOWEEN LIVE 2010」

B’z

■B’z LIVE-GYM 2006 “MONSTER’S GARAGE”
■B’z LIVE-GYM Pleasure 2008 -GLORY DAYS-

受賞歴

世界レベルでも評価される演出家・金谷かほりさんは、以下のような賞を受賞されています。

■2009年 「 IAAPA Big E Awards 」
■2013年 「 IAAPA YHEA AWARD 」
■2014年 「IAAPA Brass Ring Awards (アウトスタンディング・アチーブメント賞 )」

「IAAPA 」とは国際アミューズメントパークとアトラクションの協会です。1918年に設立された世界最大のエンターテインメント・アミューズメント施設の団体で、世界90か国の4000を超える施設が加盟大きな団体です。

既に知っている方も多いUSJ(ユニバーサルスタジオジャパン)の演出家として有名な金谷かほりさんですが、2009年にはIAAPA 主催の世界90カ国以上のエンターテインメント施設が参加する大会「Big E Awards(ビッグEアワード)」で金谷かほりさんが演出を手掛けた「天使のくれた奇跡」と
輝く夜のパレード「マジカル・スターライト・パレード」が最優秀賞を受賞し、

2013年に開催された「第20回THEA Award(ティア・アワード)」ではクリスマス・ナイトショー『天使のくれた奇跡Ⅱ~The Song of an Angel~』(2013年11月15日~2014年1月6日)で最高の栄誉となる「アウトスタンディング・アチーブメント賞」を受賞しました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ワンピース音宴(@otoutage)がシェアした投稿

スポンサーリンク

金谷かほり(演出家)のプロフィール

■名前:金谷かほり(読み方:かなや かほり)
■生年月日:1961年2月生まれ
■出身地:群馬県
■血液型:AB型
■職業:総合演出家、作詞家
■所属事務所:ワタナベエンターテインメント
■特技:少ない時間でも熟睡すること
■趣味:料理
スポンサーリンク

金谷かほりの学歴・経歴・演出作品受賞歴やアーティストまとめ

以上、演出家の金谷かほりさんの出身高校や出身大学の学歴、また演出作品やアーティスト、受賞歴や経歴について調べたことをまとめました。

■演出家・金谷かほりさんの学歴については2020年8月の時点では情報がなく、不明です。情報を確認でき次第こちらに追記します。

■演出家・金谷かほりさんは元々ダンサー・振付師の経歴を持っている方です。いつから演出家として活動しているのか詳細な時期は不明ですが、演出作品の実績から遅くとも1991年(当時金谷かほりさんは30歳)の時から演出家として活動していることが分かりました。

■演出家・金谷かほりさんは2001年からUSJ(ユニバーサルスタジオジャパン)の演出を担当し、世界最大のエンターテイメント・アミューズメント施設の国際団体「IAAPA」が主催する大会で、3度の受賞歴を持っています。他にも国際的なイベントの演出を手掛けるなど世界レベルで評価の高い演出家であることが分かりました。

■演出家・金谷かほりさんが演出した代表的なライブのアーティストには、B’z・DA PUMP・倉木麻衣がありました。

金谷かほりさんのモットーは、「誰でも平等に楽しめること」「小さな子供からお年寄りまで一律にその心を動かすこと」だそうです。誰もが目指すところのようで、これを具体的に演出として実現していくのは経験と知識だけでなく、客観的に冷静な判断が必要で、簡単ではないと思います。

今回演出家の金谷かほりさんの存在を知り、私達の心を動かすために作られた作品としてまた違った角度から感動しながら見ることができそうです(^^)これから金谷かほりさんの活躍と作品を見ることが楽しみです!!

最後まで読んで頂きありがとうございました!!

関連記事
■金谷かほり/年齢・出身wikiプロフィールは?結婚(旦那・子供)も調査!

 

人物
スポンサーリンク
torocoをフォローする
ままのいろ アラフォー1児ママの子育てブログ

コメント