花澤香菜の大学高校の学歴・経歴は?子役やアイドル時代の画像も調査!

スポンサーリンク

国民的人気声優の花澤香菜さんは、大ヒットアニメ「鬼滅の刃」の甘露寺蜜璃(かんろじみつり)役で出演した声優さんで有名ですよね。

声優の花澤香菜さんは、実は子供の頃から芸能界で活動していて、芸歴が長いのですね。

子役として明石家さんまさんと共演していたり、高校生時代にはアイドルとして活動していたり、声優としての活動以外にも経歴があります。

今回は、花澤香菜さんの、出身高校や出身大学の学歴とあわせて、声優としての経歴以外に子供時代、学生時代のアイドルとしての活動、歌手活動についても紹介します。

関連記事
花澤香菜と小野賢章の共演作品まとめ!結婚の馴れ初めも調査!

スポンサーリンク

花澤香菜の出身大学は?

声優の花澤香菜さんの出身大学は、武蔵野大学です。武蔵野大学は東京都にある私立大学です。

学部は、文学部日本文学文化学科に在籍していたということです。偏差値は50となっています。

花澤香菜さんと同じ武蔵野大学出身の有名人には、タレントの乙葉さんや俳優の渡辺裕太さんがいます。

大学時代には、ゼミで漫画家の手塚治虫さんの研究をしていたそうです。

好きな作家の太宰治さんの聖地巡りも大学時代にしたそうなので、文学の世界にはまっていたことが分かりますね。

スポンサーリンク

花澤井香菜の出身高校は?

花澤香菜さんの出身高校は、公表されていないのですが、ネット上の情報から有力なのが東京都立調布南高等学校です。東京都調布市にある公立高校で、偏差値は「59」で、大学進学する学生も多いようです。

花澤香菜さんの得意科目は「倫理」だったようです。

卒業生にはサッカー選手の中島翔哉選手や元サッカー選手の田村直也さんの名前がありました。学業もスポーツも活発な高校のようですね。

花澤香菜さんは、高校生時代に生徒会の副会長も務めていたそうです。真面目でリーダーシップのある学生であったことが伺えますよね。

花澤香菜さんはパン好き有名ですが、高校生の時はパン屋さんでアルバイトをしていたそうです。母親がパン屋さんで働いていたこともあり、パンを食べて育ったことからパン好きいなったようですね(^^)

また趣味は読書だったようです。読書好きになったきかっけは村上春樹さんの「海辺のカフカ」に感銘を受けたことで、他には山田詠美さん、川上弘美さんが好きな作家さんなんだそうです。

スポンサーリンク

花澤香菜の出身中学・小学校は?

声優の花澤香菜さんの出身小学校や出身中学校については、学校名などの情報は見つけられませんでした。地元の小学校・中学校に通っていたのではないかと思われます。

ネット上には東京都八王子出身という噂がありましたが、一方で実家ではないのですが、父親が経営している「おいなり食道」がテレビで紹介されたことから、八王子ではなく日野市ではないかという噂もあがっているようです。

中学校時代の部活は、パソコン研究部だったそうです。芸能活動をしていたことを考えると少し地味な部活動に感じますね。

関連記事
花澤香菜と小野賢章の共演作品まとめ!結婚の馴れ初めも調査!

スポンサーリンク

花澤香菜の経歴は?

子役時代

小学校時代から子役として芸能活動をしていた花澤香菜さんですが、元々芸能界に入ったきっかけが何だったのか気になりますよね。

花澤香菜さんが芸能界に入ったきかっけは、母親からオーディションをすすめられたことだったそうです。迷わずやりたいと決めたようで、すごく積極的な子供だったんですね(^^)

そんなきっかけで芸能界に入り、テレビ出演時は堂々とした花澤香菜さんですが、実は当時はそこまで芸能活動に情熱があったわけでもなかったそうです。

子役時代の出演作品・番組

■ドラマ「怨み屋本舗」

■バラエティ番組「やっぱりさんま大先生」

やっぱりさんま大先生では現在人気声優として活躍している悠木碧さんや日高里菜さんも出演していたそうです。

■2001年 ドラマ「ガッコの先生」出演

声優デビューは中学2年生

花澤香菜さんは、中学2年生の時に、初めての声優の仕事をしています。

2003年放送のテレビアニメ『LAST EXILE』のホリー・マドセイン役です。

アイドル時代

花澤香菜さんは自身の過去いついて、高校生時代には地下アイドルとして活動してたことも公表しています。

グループに所属していたわけではなく、ソロでイベントや撮影会に参加していたそうです。

ネット上にある情報によると中学2年生から高校2年生の間、アイドル活動をしていたという情報もありました。

声優としての経歴

中学2年生で初めて声優としての仕事をした花澤香菜さんは、2006年放送のテレビアニメ「ゼーガペイン」でヒロインのカミナギ・リョーコ役で出演したことをきっかけに本格的に声優としての活動を始めました。

その後高校時代もフリーの声優として活動していましたが、現在のように活躍していたわけではないので、大学に進学して声優以外の他にやりたいことを見つけようと思っていたんだそうです。

そんな時に、現在のマネージャーに相談し「君の声は唯一無二のものだからやめないで」と言われ思いとどまったんだそうです。母親にもそれを相談すると「事務所に入れてもらいなさい」と背中を押されたことがきっかっけで現在の所属事務所の大沢事務所に在籍しています。

この時花澤香菜さんがマネージャーに相談したことと、マネージャーと母親の言葉がなければ花澤香菜さんは声優とは別の道を歩んでいたのかもしれないですね。

代表作品

「五等分の花嫁」中野一花役
「ニセコイ」小野寺小咲役
「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」黑猫役
「化物語」千石撫子役
「PSYCHO-PASS シリーズ」常守朱役
「新世界より」秋月真理亜役

歌手としての活動経歴

花澤香菜さんは声優としてだけでなく、2012年4月(当時23歳)には歌手としてソロデビューしており、デビューから4作連続でオリコントップ10に入り、声優としては史上初の記録を残しました。アルバムも発売し、ソロコンサートも開催しています。可愛らしいルックスと表現力など多才な花澤香菜さんだからこそ声優の枠を超えた活動経歴といえそうですね。

関連記事
花澤香菜と小野賢章の共演作品まとめ!結婚の馴れ初めも調査!

スポンサーリンク

花澤香菜のプロフィール

■名前:花澤香菜
■生年月日:1989年2月25日
■年齢:33歳 ※2022年5月時点
■出身地:東京都
■血液型:AB型
■所属事務所:大沢事務所

プライベートでは2020年7月に同じ声優の小野賢章さんと結婚されました。

スポンサーリンク

花澤香菜の学歴・経歴まとめ

■花澤香菜さんの出身大学は、武蔵野大学文学部です。

■花澤香菜さんの出身高校は、公表されていませんが、東京都の調布南高校という情報が有力です。

■花澤香菜さんの出身中学、出身小学校は公表されておらず不明です。出身地が八王子という情報と、父親が経営しているお店がある日の市が地元であるという情報がありました。

■花澤香菜さんは幼稚園の時から子役として芸能活動をしており、中学生で初めての声優の仕事をしました。その後、歌手活動や女優など声優以外の活動もしています。

国民的人気声優として、活躍している花澤香菜さん、幼稚園児の時から芸能活動をしており、芸歴が約30年ととても長いのですね。

幼少期からかわいいルックスで、学生生活と両立しながら活動されてきたことは大変だったと思います。

大学生の時に声優として事務所に所属して本格的に活動を始めるまでは葛藤を抱えた時期もあったようですが、現在のマネージャーと母親の言葉がきっかけで、現在は誰もが知る国民的人気声優となった花澤香菜さん、今後の活躍が楽しみですね(^^)

最後まで読んで頂きありがとうございました。

関連記事
花澤香菜と小野賢章の共演作品まとめ!結婚の馴れ初めも調査!

人物
スポンサーリンク
ruruをフォローする
ままのいろ アラフォー1児ママの子育てブログ

コメント