Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

わたし定時で帰ります7話/吉高由里子黄色ブラウス・ピンクアンサンブル・スカートのブランド通販情報!

スポンサーリンク
ドラマ

2019年5月28日放送の『わたし、定時で帰ります』第7話で吉高由里子(役名:結衣)が着ていた洋服(ブラウス・ニット・カーディガン・ワンピース・スカート・パンツ・小物)がどこのブランドなのか、値段(価格)や通販で購入できるサイトを調べてみました。

現時点で分かっている衣装アイテムはこちら。
・黄色(イエロー)ブラウス
・ピンクアンサンブルのノースリーブブラウス
・ピンクアンサンブルの透かしストライプカーディガン

予告動画を基に調べているので、『わたし、定時で帰ります。』第7話放送終了後に分かった衣装やバッグ、アクセサリーについては、追記していきますので、よろしくお願いします(^^)

スポンサーリンク

「わたし、定時で帰ります。」第7話予告動画

スポンサーリンク

「わたし、定時で帰ります/第7話」吉高由里子黄色ブラウストップス

 

この投稿をInstagramで見る

 

火ドラ「わたし、定時で帰ります。」【TBS公式】さん(@watashi_teiji)がシェアした投稿

『わたし、定時で帰ります』第7話で吉高由里子(役名:東山結衣)が着ている黄色のブラウス(トップス)のブランド名は「ROPE’(ロペ)」で、商品名は「ラメシースルーギャザープルオーバー」です。

お値段(価格)は、11,880円(税込)です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ROPE’ ラメシースルーギャザープルオーバー ロペ ニット【送料無料】
価格:11880円(税込、送料無料) (2019/5/22時点)

楽天で購入

 

『わたし、定時で帰ります』第7話で吉高由里子さんが着ている黄色のブラウス(トップス)は、楽天通販サイトで購入することができます。

スポンサーリンク

「わたし、定時で帰ります/第7話」吉高由里子ピンク透かしストライプカーディガン

『わたし、定時で帰ります』第7話で吉高由里子(役名:東山結衣)が着ているピンクの透かしストライプカーディガンのブランド名は「ROPE’ mademoiselle」で、商品名は「【アンサンブル対応】【接触冷感】透かし柄ストライプカーディガン」です。

お値段(価格)は、12,960円(税込)です。

『わたし、定時で帰ります』第7話で吉高由里子さんが着ているピンクのカーディガンは、楽天通販サイトで購入することができます。

スポンサーリンク

「わたし、定時で帰ります/第7話」吉高由里子ピンクノースリーブトップス

『わたし、定時で帰ります』第7話で吉高由里子(役名:東山結衣)が着ているピンクのノースリーブブラウス(トップス)のブランド名は「ROPE’ mademoiselle」で、商品名は「【アンサンブル対応】【接触冷感】レーヨンナイロンノースリーブニット」です。

お値段(価格)は、10,800円(税込)です。

『わたし、定時で帰ります』第7話で吉高由里子さんが着ているピンクのノースリーブブラウス(トップス)は、楽天通販サイトで購入することができます。

スポンサーリンク

「わたし、定時で帰ります/第7話」吉高由里子グレーチェックスカート

『わたし、定時で帰ります』第7話で吉高由里子(役名:東山結衣)が着ているグレーチェックのジャンパースカートのブランド名は「nano・universe(ナノユニバース)」で、商品名は「Iラインベルト付きジャンスカ」です。

お値段(価格)は、9,720円(税込)です。
現在セール中で20%OFFの7,776円(税込)で販売されています。※2019年5月22日現在

『わたし、定時で帰ります』第7話で吉高由里子さんが着ているグレーチェックのサロペットスカートは、楽天通販サイトで購入することができます。

スポンサーリンク

「わたし、定時で帰ります」のあらすじは?

主人公の東山結衣(吉高由里子)はWEB制作会社でディレクターとして働いている。東山結衣は、超生産性重視のワーキングガール。定時になるときっぱり「私、定時で帰ります」と退社するという、なかなか帰りづらい風潮のなか、自分の時間・恋人の諏訪巧(中丸雄一)とのプライベートの時間を優先できちゃう女性。

東山結衣は過去のトラウマから、とにかく仕事は効率を追求して入社してから10年間残業ゼロを貫いてきた。しかし、そんな彼女の職場に新しく赴任した新任に部長・福永清次(ユースケ・サンタマリア)がきっかけとなり、残業信仰が強い社員が東山結衣の残業ゼロ生活に壁となりたちはだかることになる。

原作は2018年に朱野帰子(あけのかえるこ)さんの小説です。啓文堂書店文芸書大賞の第1位となった作品です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

わたし、定時で帰ります。 (新潮文庫) [ 朱野 帰子 ]
価格:637円(税込、送料無料) (2019/4/16時点)

楽天で購入

 

スポンサーリンク

「わたし、定時で帰ります」のキャストは誰?

■吉高由里子【役:東山結衣 ひがしやま ゆい】
このドラマの主人公。32歳のOL。絶対に残業をしない!をモットーに、仕事は誰よりも効率よくこなし残業ゼロを貫く女性。定時で退社した後は、行きつけの中華料理屋「上海飯店」でビールを飲むのが日課。

■中丸雄一【役:諏訪巧 すわ たくみ】
主人公・東山結衣の恋人。家庭的で結衣の理想の相手。結衣のライバル会社「ネットヒーローズ」にライバル会社に勤めている。趣味はアウトドア・料理・遠出で仕事よりもプライベートの時間を大切にする男性。しかしながら営業マンとしても優秀で後輩からも慕われる人物。

■向井理【役:種田晃太郎 たねだ こうたろう】
主人公・東山結衣の元婚約者。結衣とは仕事を優先し別れたが、現在はヘッドハンティングによりWEB制作会社「ネットヒーローズ」のプロデューサーで同僚となり再開した。仕事中毒体質だが、社内では仕事のできる男で、信頼も厚い。

■柄本時生【役:我妻徹 あづま とおる】
主人公・東山結衣の同僚。フロントエンドエンジニア。
技術はあるが要領が悪く、仕事が定時で終わらることができない。自宅に帰っても何もすることがないことを理由に会社に住みついている。

■来栖泰斗(くるすたいと)【役:泉澤祐希 いずみさわ ゆうき】
WEBディレクターの見習いで、主人公・東山結衣が面倒を見ている新人。すぐに「辞めたい」というやる気ゼロ気質。
他の同僚がサービス残業に身を捧げる中、唯一結衣の味方。

■シシド・カフカ【役:三谷佳菜子 みたに かなこ】
主人公・東山結衣の同僚WEBディレクター。小学校から1日も休んだことがなく、入社以来の皆勤賞女。真面目な努力家だけど、少々融通のきかない性格。

■内田有紀【役:賤ヶ岳八重 しずがたけ やえ】
主人公・東山結衣の先輩WEBディレクター。元結衣の教育係。
双子を出産後産休をとり8週間で復帰し、現在は夫が育児休暇をとっている。仕事大好きなワーママ。先輩後輩の関係を超えた、結衣にとっては良き相談相手であり、良き友人である。

■ユースケ・サンタマリア【役・福永清次 ふくなが せいじ】
主人公の東山結衣の所属部署・制作4部の新任部長。
いくつかの会社を転々とした後30代で起業し、小規模のWEB制作会社を経営していたが、会社を売却し、ネットヒーローズに転職。
結衣の元婚約者の晃太郎とは前職から付き合いのある関係。お調子者で明るい反面冷静で怖い一面も。

 

ドラマ
スポンサーリンク
torocoをフォローする
ままのいろ アラフォー1児ママの子育てブログ

コメント