Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

東京オリンピック先着順チケット販売開始日や時間は?入手のコツも紹介!

スポンサーリンク
東京オリンピック

こちらの記事では東京オリンピックチケットの二次販売(募集)ともいえる一般先着順販売について、発売開始日や時間、販売枚数や追加販売があるのか、チケットの種類、1人何枚まで買えるのか枚数制限、先着順販売でチケットを入手するコツについて気になったことを調べてまとめています。

※追記 2019年7月4日に「先着順販売」を「第二次抽選販売」に取り換えて「第一次抽選販売」と同じ国内居住者対象の抽選販売に変更すると発表されました

東京オリンピックチケットの抽選結果が発表され、当選した方もいれば全部落選したという方もいたようですね。もうチケットは買えないの?今から買えるチケットあるのかな?と次回のチケット販売日を調べている方も多いかと思います。

当選したら、チケット代を支払期限までに済ませればチケットの配送を待つのみです。抽選にはずれた方は、次回の一般・先着順販売または店頭・窓口販売にて購入、またはリセールチケットで購入する方法で東京オリンピックチケットを入手できるチャンスはまだまだありますのであまり落ち込まないで下さいね。

東京オリンピック観戦チケットの入手方法についてまとめた記事はこちら → 東京オリンピックチケット入手/購入方法!販売日程・申込み注意点まとめ!

 

スポンサーリンク

東京オリンピック一般先着順チケット販売はいつから?

東京オリンピック観戦チケットの一次販売ともいえる抽選販売に落選した方が次に気になるのが次回の東京オリンピックチケットの販売がいつなのかというところだと思います。

東京オリンピックチケットの二次販売ともいえる「先着順販売」は今年2019年の秋以降と発表されています。

前回の抽選販売での申込み同様インターネットでの申込みになります。抽選購入申込み時と同様に日本在住であれば国籍は関係なく購入可能です。

前回の抽選販売では申込受付期間中に申込みを済ませればよかったのですが、次回の先着順販売は「先着」なので当然「早い者勝ち」となります!!

抽選での購入申込み時と同様に受付開始時間と同時にかなりアクセスが集中することが予想できるので運ももちろんありますが、そこは一般のライブチケットなどと同様で仕方ないですよね。

抽選は完全に運ですが、「先着」は事前準備や努力次第で確率をあげらると思うと、今回の抽選に落選した方や、抽選申込みに間に合わなかったという方も今から気合が入りますよね(^^)

スポンサーリンク

東京オリンピック一般先着順チケット販売開始時間は何時から?

先着順となれば、何時にチケット販売を開始するのかが一番気になるところですよね!!

販売開始日程について2019年秋以降というところまでしか決まっていないので、販売開始時間についても現時点では未発表で情報がありません。※2019念6月21日時点

抽選販売と同じ午前10時からの販売開始の可能性が高いかもしれません。

東京オリンピック先着順チケットの発売日と同時に受付開始時間も発表されると思うので、こちらは新しい情報が入り次第こちらに追記しますね!!

スポンサーリンク

東京オリンピック一般先着順チケット販売枚数は?追加販売は?

前回の抽選販売で購入できたチケットの種類は、オリンピック全体で約780万枚のうちの国内販売分ということですが、具体的に何枚かは公表されていないようですね。落選した方が目立ったニュースが多かったので東京オリンピック組織委員会が抽選販売に割り当てた販売枚数自体が少なかったのではという意見もありました。申込み枚数や倍率は公表されてないので実際のところはわかりません。

次回の先着順販売では抽選販売で売れ残ったチケットと抽選販売では未発売だったチケットが販売されるかと思われます。

人気のあるイベントや競技チケットは当然残っていないかと思われますが、当選したものの購入期限までに支払いを済ませられなかったなどの支払い忘れや全額支払えないなどの理由により先着順販売にて購入できる可能性もあるのではないかなと思います。

スポンサーリンク

東京オリンピック一般先着順販売で発売されるチケットの種類は?

前回の抽選販売でのチケットの種類は、3種類でした。

①一般チケット(単券チケット)
②車いすユーザーチケット(車いすユーザーと同伴者のチケット
③東京2020みんなで応援チケット(12歳以下の子ども、60歳以上のシニア、障害のある人を1人以上含む家族やグループ。1枚2020円)

次回の先着順販売で未発売のチケットが販売されるのか、チケットの種類については現時点では詳細が発表されてませんが、抽選申込み販売で取り扱ったチケットの種類に加えて下記のチケットが加わる可能性があるかと思います。

①ホスピタリティパッケージ
会場内ラウンジでの飲食がセットになったチケット

②東京2020チケットプラス(仮)
東京オリンピック2020大会の関連グッズやお土産も付きのチケット

こちらの2種類のチケットについては東京オリンピック公式チケット販売サイトで今後販売予定にチケットとして案内しているので、次回の「先着順販売」でも販売されるチケット種類になるのではないかなと思われます。

①のホスピタリティパッケージチケットについては、2019年7月以降販売予定と記載されているので、「先着順販売」でも購入できるのではないかなと予想します。
こちらのホスピタリティパッケージチケットは対象イベントと競技が、開閉会式、水泳、陸上競技、野球、ソフトボール、バスケットボール、馬術、サッカー、ゴルフ、体操、柔道、空手、ラグビー、卓球、テコンドー、テニス、ビーチバレー、レスリングに限定されています。

②の「東京2020チケットプラス(仮)」については検討中としか記載されていないので、具体的にセット内容や値段が決まれば「先着順販売」でも購入できるチケットになるかもしれません。

いずれも金額(価格)についても未発表です。

個人的には1枚2020円で購入できる「東京2020みんなで応援チケット」が追加販売になればいいなと思っています(^^)

正式な発表がありましたら追記します。

スポンサーリンク

東京オリンピック一般先着順チケットは1人何枚まで買える?

2019年秋頃以降に予定されている東京オリンピック先着順チケットは1人何枚まで購入できるのか枚数制限も気になるとこです。

抽選販売では、
■開会式・閉会式・・・4枚
■決勝戦等メダルセッション・・・6枚
■予選等のセッション…8枚
と、セッションごとに購入枚数が制限されてました。

今後の先着順販売や店頭販売でも同様に1人あたり購入できる枚数が制限されるのか、制限枚数が変わってくるのか、制限自体がなくなるのか、現時点では販売チケットの種類も発表されていないこともあり、このあたりももしかした抽選販売での売れ行きや倍率を考慮して調整して設定される可能性もあるかもしれませんね。

正式に発表されたら、こちらに追記しますね!!

スポンサーリンク

東京オリンピック一般先着順チケット入手必勝のコツはある?

狙っている競技の観戦チケットが先着順販売で発売されるかどうかは分かりませんが、もし発売されていたら手に入れたい!と思いますよね!!そこで、私なりに先着順販売でチケットを入手できるコツはないか事前準備などを考えてみました。

■ログイン画面でパスワード入力などで時間を取られないようにする。発売開始時間に確実にアクセスする!!ここは絶対におさえておきたいところです。スタートダッシュ大事ですよね。ここでつまづくのは避けたいですね

■先着順販売チケットで発売されるチケットの種類や値段(価格)の最新情報を事前にチェックして、当日画面内で迷わないようにする。事前に家族会議をしておいた方が良いでしょうね!!

■家族・友人同士でログイン画面に早くつながった人が購入する。そのためには各自事前のID登録が必要になります。
1人で複数のIDを作ることはできません。不正とみなされチケットが無効になるので絶対に1人1IDを守りましょう!!

■先着順販売で発売されるチケットかどうかわからないが、希望の日程・競技・席種等を事前にリストアップしておく。家族友人同士で購入を試みる方はリストを共有しておく。

と、私なりに思いついた入手するコツをまとめてみました。
また何か思いついたり、良いなと思った情報を見つけたら、こちらに追記しますね!!

スポンサーリンク

【東京オリンピックチケット】先着順販売についてまとめ

■東京オリンピック組織委員会は、先着順販売チケットの発売開始日は今年2019年秋以降を予定している。受付開始時間は現時点では未発表。

■東京オリンピック組織委員会は、オリンピック全体のチケット枚数780万枚のうち抽選販売での販売枚数も含め今後の先着順販売・店頭(窓口)販売での発売枚数については一切公開していないので、次回の先着順販売についても枚数については不明。

■抽選販売で発売された「一般チケット」「車いすユーザーチケット」「東京2020みんなで応援チケット」の予定枚数のうち売れ残ったものに加えて未発売のチケットが加わる可能性もあり。

■先着順販売チケットを1人何枚まで購入できるのか枚数制限についても抽選販売と同じなのか変更があるのかもまだ未発表です。

まだ抽選販売の当選発表がされたばかりですし、実際に抽選販売での当選者が購入手続き後支払いまで完了してから、今後の販売スケジュールに合わせた発売枚数の調整などがされるのではないのかなと思います。

正式な発表がありましたら、こちらに追記して更新していきますのでよろしくお願い致します。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

関連記事
★東京オリンピックID登録期限はいつまで?パスワード強度が原因で登録できない時の注意点は?

★東京オリンピックチケット電話認証つながらない原因と解決法は?裏技の噂は本当?

★東京オリンピックチケットが懸賞応募で当たる?無料で入手できるキャンペーンを紹介!!

東京オリンピック
スポンサーリンク
torocoをフォローする
ままのいろ アラフォー1児ママの子育てブログ

コメント