東京オリンピックチケット/支払方法やカードの種類は?当選後のキャンセルや変更はできる?

スポンサーリンク
東京オリンピック・パラリンピック

2019年5月9日から始まった東京オリンピック2020の観戦チケット購入の抽選予約が済んでほっとしている方も多いと思います。この記事では、チケット購入申込み後の抽選結果の日程や、当選後のチケットキャンセルや枚数追加や変更ができるのか、購入手続き期限や支払方法、チケット代金を払わなかった場合のデメリットを調べてまとめてみました。

関連記事
★東京オリンピックチケット懸賞プレゼントで無料で入手できる?メルマガ登録だけで応募できるキャンペーン紹介!!

★東京オリンピックチケット抽選結果いつ発表?確認方法は?当選確率が高い競技も予想!!

東京オリンピック観戦チケットの入手方法についてまとめた記事はこちら → 東京オリンピックチケット入手/購入方法!販売日程・申込み注意点まとめ!

スポンサーリンク

【東京オリンピックチケット】当選発表はいつ?当選後の支払い期限はいつまで?

抽選結果はいつ?時間は?

東京オリンピック観戦チケット購入の抽選予約申込みは2019年5月28日23時59分までです。東京オリンピック公式チケット販売サイト

※2019年5月28日追記
抽選申込み受付期限が2019年5月28日23時59分→2019年5月29日11時59分までに延長されました!!

約3週間後の2019年6月20日が当選発表です。当選結果の発表方法は、チケット購入履歴を見る「マイチケット」にて案内がある予定のようです。発表時間は現時点では未定のようです。
新しい情報が入りましたら追記致します。

当選後の購入手続きはいつまで?時間は?

2019年6月20日に抽選結果が分かったら、2019年7月2日23時59分までの購入手続き期間内にチケット代金の支払いを済ませなければなりません。

関連記事
★東京オリンピックチケット抽選結果いつ発表?確認方法は?当選確率が高い競技も予想!!

スポンサーリンク

【東京オリンピックチケット】当選後・購入後のキャンセルはできない?キャンセル料や返金は?

2019年5月9日~2019年5月28日の抽選予約期間内であれば、枚数変更や申込み自体をキャンセル(取り消し)はできますが、抽選予約期間を過ぎてしまうと、チケットの枚数変更やキャンセルは一切できません。

ということで、キャンセル自体ができないので、キャンセル料やチケット代金の返金の発生はありません。

抽選予約したオリンピック観戦チケットが当選した場合、全てチケット代金を支払って購入しなければいけません。当選後に一部だけ選んで購入するといったことはできません。当選したら観戦チケット代金は全額支払わないといけないといけないことを頭において、注文時にしっかり計画を練って購入申込みをする必要がありますね!

スポンサーリンク

【東京オリンピックチケット】支払方法は?カードの種類は?

東京オリンピック観戦チケットの購入手続きでのチケット代金の支払い方法は、合計金額によって支払方法が違います。いずれも分割払いはできず一括で支払わなければなりません。

チケット代金合計30万円未満(税込)

当選したオリンピックチケット代金の合計額が、30万円未満(税込)の場合は、コンビニ窓口での「現金決済」か「VISAカード決済(クレジット、プリペイド、デビッド))」となります。

現金決済で支払う場合は、セブンイレブン・ファミリーマート・ローソン・ミニストップ・セイコーマートが支払可能なコンビニとなります。

コンビニで現金決済で支払う場合は、支払手数料が432円(税込)かかります。

チケット代金合計30万円以上(税込)

当選したオリンピック観戦チケットの合計額が30万円(税込)を超えている場合は、「VISAカード決裁(クレジット、プリペイド、デビッド)」でしかチケット代金を支払うことができません。

VISAカードを持っていない人はカードの準備も含めて7月2日までに購入手続きを行わなければなりません。JCBやマスターカードは東京オリンピックのチケット代金支払いには利用できないので注意して下さいね。持ってない場合は現金がVISAカードを作る場合は余裕をもって手続きを進めた方が良いでしょうね。

スポンサーリンク

【東京オリンピックチケット】なぜ使えるカードの種類はVISAだけなの?

VISAカード持ってないよって方からしたら、なんでVISAカードしか使えないの?って疑問ですよね。

実は、Visa社は1986年からワールドワイドスポンサーとしてオリンピック大会をサポートし続けている会社で、唯一の決裁テクノロジースポンサーとして2020年まで契約が結ばれているのです。

VISAカード持ってない人からしたらちょっと不便なんですが、スポンサーがらみということで仕方がないようです(><)

チケット購入だけでなく、東京オリンピック大会に関する買い物の支払い方法は「現金決済」か「VISA決裁」の2通りです。

東京オリンピック会場内でのクレジットカード決済で唯一使えるのがVISAカードのみなので、オリンピック会場での食事やグッズの購入でクレジットカードを使う可能性がある方はVISAカードを1枚準備しておいた方が良いでしょう。

スポンサーリンク

【東京オリンピックチケット】当選後の支払期限を過ぎてしまったら?

抽選申込みをしたチケットが当選しても、購入手続き期間内にチケット代金の支払がなかった場合は、自動的に当選が無効となってしまいます。

せっかく当選して東京オリンピックを生で観戦できるチャンスを掴んだからには、購入手続き期間内に余裕をもって観戦チケットの代金の支払いを済ませましょう。

もし支払期限を過ぎてチケット代金を払わなかった場合のデメリットは、オリンピックに続いて開催されるうパラリンピックでの抽選販売での当選確率が下がることもあるようです。

スポンサーリンク

おわりに

全国の沢山の方が2020年の東京オリンピック大会への思いを巡らせて観戦チケット購入の抽選予約に申込みをしているので、当選した場合全てのチケットの総額を支払わなければいけないことを頭において、計画的に購入することが望ましいですね。

関連記事
★東京オリンピックチケット受取方法の違いは?支払方法の変更は後からできる?

★東京オリンピックチケット懸賞プレゼントで無料で入手できる?メルマガ登録だけで応募できるキャンペーン紹介!!

★東京オリンピックチケット抽選結果いつ発表?確認方法は?当選確率が高い競技も予想!!

★東京オリンピックID登録期限はいつまで?パスワード強度が原因で登録できない時の注意点は?

★東京オリンピックチケット電話認証つながらない原因と解決法は?裏技の噂は本当?

★東京オリンピック子供料金は何歳から?家族/グループチケット購入時の注意点は?

 

 

 

 

 

 

 

東京オリンピック・パラリンピック
スポンサーリンク
torocoをフォローする
ままのいろ アラフォー1児ママの子育てブログ

コメント

  1. […] ★東京オリンピックチケット/支払方法やカードの種類は?当選後のキャンセルや変更はできる? […]

  2. […] ★東京オリンピックチケット/支払方法やカードの種類は?当選後のキャンセルや変更はできる? […]

  3. […] ★東京オリンピックチケット/支払方法やカードの種類は?当選後のキャンセルや変更はできる? […]

  4. […] 関連記事 東京オリンピックチケット/支払方法やカードの種類は?当選後のキャンセルや変更はできる? […]

  5. […] ★東京オリンピックチケット/支払方法やカードの種類は?当選後のキャンセルや変更はできる? […]

  6. […] ★東京オリンピックチケット/支払方法やカードの種類は?当選後のキャンセルや変更はできる? […]

  7. […] 関連記事 ★東京オリンピックチケット/支払方法やカードの種類は?当選後のキャンセルや変更はできる? […]

  8. […] ★東京オリンピックチケット/支払方法やカードの種類は?当選後のキャンセルや変更はできる? […]

  9. […] 東京オリンピックチケット/支払方法やカードの種類は?当選後のキャンセルや変更はできる? (ままのいろ アラフォー1児ママの子育てブログ) […]