東京オリンピックID登録期限はいつまで?パスワード強度が原因で登録できない時の注意点は?

スポンサーリンク
東京オリンピック・パラリンピック

いよいよ明日2019年5月9日から2020年開催の東京オリンピックのチケット申し込みの受付が始まりますね!東京オリンピックのチケットを購入するには事前にID登録が必要ですよって話は知ってますが、いつまでにID登録しておく必要があるのか気になりID登録期限について調べてみました。生きてる間にあるかないかの日本で開催のオリンピック、行きたいけど迷ってるって方もID登録やチケット購入方法や申込み後のキャンセルができるのかが気になる方多いと思います。

私もやっぱり行ってみたいなと思い立ち、今更ながら東京オリンピックのID登録を実際にやってみました!やりながら手順を書いてみたので、これからID登録する方は参考にしてみて下さい(^^)

登録過程で、パスワード設定時に「パスワード強度不足」で、あれ?進めないから登録できない・・・という場面があったので、気づいたこと・注意点も書いてます。参考になれば嬉しいです。

関連記事

★東京オリンピックチケット再抽選(二次)販売期間は?追加チケット種類はある

★東京オリンピックチケット電話認証つながらない原因と解決法は?

★東京オリンピック子供料金は何歳から?家族/グループチケット購入時の注意点は?

★東京オリンピックチケット/支払方法やカードの種類は?当選後のキャンセルや変更はできる?

★東京オリンピックチケット抽選結果いつ発表?確認方法は?当選確率が高い競技も予想!!

東京オリンピック観戦チケットの入手方法についてまとめた記事はこちら → 東京オリンピックチケット入手/購入方法!販売日程・申込み注意点まとめ!

スポンサーリンク

東京オリンピックチケット購入申込み方法は?店頭窓口販売はないの?

東京オリンピック2020のチケットの販売・購入方法は現時点では「東京2020大会公式チケット」販売サイト(インターネット)での申込みのみになります。2020年の大会直前・大会中にはにはチケット販売窓口を通じての販売をする予定のようですが、現時点ではインターネットでの申込み予約でしかチケットを購入することはできません。

東京オリンピックチケットの購入受付開始がいつからかは皆さんご存知かと思いますが。ニュースでいよいよ明日2019年5月9日から東京オリンピック2020のチケット受付開始と言ってますが、あくまでも抽選であることを忘れないでくださいね。
5月9日~5月28日までが東京オリンピックの観戦チケット購入の抽選の受付ということです。この抽選に当選するとチケットを購入できるんですね!

東京オリンピック観戦チケットを購入するための抽選に参加できる申込みということですね!

スポンサーリンク

東京オリンピックのID登録って何?

何のために必要なの?

東京オリンピック2020の観戦チケットの購入には現時点ではインターネットでの公式サイトでの申込みしかできないのですが、インターネットで申込みをするために必要なのが「ID登録」なんですよね。
東京オリンピック大会直前又は大会中に観戦チケットを窓口で購入する方は「ID登録」は必要ありません。
つまり、現時点で東京オリンピックのチケットが欲しい方はインターネットでの申込みしかできないので、全員事前のID登録が必要ってことになるわけです。

誰でもID登録できるの?

実は2019年5月9日~2019年5月28日までの東京オリンピック観戦チケット購入申し込みは誰でもできるわけではありません。この記事を読む方にあてはまるかたはほほとんどいらっしゃらないと思いますが、現在日本に住んでいる方のみになります。

スポンサーリンク

東京オリンピックID登録はいつまで?期限は?

事前のID登録をしておかないと東京オリンピックのチケットを購入することができなくなるのかというと、そうではありません。チケットが残っていれば、インターネットで購入・または窓口販売が始まれば窓口でも購入することができるようになるのですが、いずれにしてもインターネットで購入する場合は必ずID登録が必要ということになるので、オリンピックチケットはオリンピック開催期間中も可能なんです。

ちなみにこの5月9日~5月28日の間で早く受付をしたからと言って抽選に当たりやすいということはないそうです。

そして、早くに購入申込みをしてもウェブ抽選申し込み期間の5月28日までは申込み後のキャンセルもできるので、迷っている方もとりあえずID登録後申込みをしておくのもありですね!

スポンサーリンク

東京オリンピック2020「ID登録」方法・手順

東京オリンピック2020観戦チケットをインターネットで申し込むためにはID登録が必要ってことが分かったところで、早速「東京2020大会公式チケット」サイトでID登録をやってみましょう!

実際に私がやってみた通りの手順をまとめてみました(^^)

①「東京2020公式WEBサイト」で画面右上の「TOKYO 2020 ID」をクリック。そうするとログイン画面が開きます。

②画面右側のログインに必要なメールアドレスやパスワード入力欄の一番下に「はじめてご利用の方(新規ID登録)」の下にある「TOKYO2020IDを作成」というボタンがあるのでクリック

③「TOLYO2020ID新規登録」画面が開くのでアカウント情報を入力する。

<アカウント情報入力項目>
■メールアドレス
■パスワード※パスワードは9文字以上で英大文字、英小文字、数字全てを含んだ文字列
■名前(姓・名の順)でローマ字・漢字かな・カタカナで入力
■性別
■生年月日
■住所
■電話番号
■利用規約と個人情報保護方針のチェックボックス2ヶ所をクリックしてチェックマークを入れる

次に進むボタンをクリックする

④好きな競技の選択(オリンピック・パラリンピック)チェック
※選択チェック入れなくても進めます

⑤登録内容確認画面で入力内容に間違いなければ「登録する」をクリック

⑥仮登録完了の画面が開く。登録したメールアドレスに「本登録のお願い」メールが届く

⑧メールの「2020IDを本登録する」をクリックすると、「お客様のアカウントが有効化されました」の画面が出たら完了!!
「本登録完了」のメールが届きます。

たったこれだけです(^^)パスワードが迷って時間がかかったかな位で、そこも迷わず進めば3~5分で完了できる程度の手続きです。

スポンサーリンク

パスワード強度不足でID登録ができない?注意点は?

私自身もその1人だったんですが、パスワードの強度不足で登録が進めずできないという方が出てくるかもしれません。

手順のところで書いてますが、パスワードは字とアルファベット小文字と大文字の3種類が全て含まれていないといけないことが注意点だなと思いました。

大体パスワードって数字とアルファベット2種類両方を使えばOKなので、思い込みでいつも通りにパスワード設定すると、私と同じようにここでつまづくかもしれません。

いざ3種類の英数文字を使って9文字以上となると迷いそうだなとかパスワード忘れないか不安なかたは登録前にあらかじめ考えておくと良いでしょうね!

スポンサーリンク

おわりに

東京オリンピックの観戦チケットを購入するかわからないからと迷っている方も、ID登録しておくことで、毎月チケットやイベント・グッズ・ボランティアに関する最新情報がメールマガジンで届くので、行ける行けないに関わらず東京オリンピック2020開催まで楽しむことができると思います。

料金はかかりません。無料なので是非ID登録をしておくことをおすすめします(^^)

関連記事
★東京オリンピックチケット懸賞プレゼントで無料で入手できる?メルマガ登録だけで応募できるキャンペーン紹介!!

★東京オリンピックチケット電話認証つながらない原因と解決法は?

★東京オリンピック子供料金は何歳から?家族/グループチケット購入時の注意点は?

★東京オリンピックチケット/支払方法やカードの種類は?当選後のキャンセルや変更はできる?

★東京オリンピックチケット抽選結果いつ発表?確認方法は?当選確率が高い競技も予想!!

東京オリンピック・パラリンピック
スポンサーリンク
torocoをフォローする
ままのいろ アラフォー1児ママの子育てブログ

コメント

  1. […] ★東京オリンピックID登録期限はいつまで?パスワード強度が原因で登録できない時の注意点は? […]

  2. […] 関連記事 ★東京オリンピックID登録期限はいつまで?パスワード強度が原因で登録できない時の注意点は? […]

  3. […] 関連記事 ★東京オリンピックID登録期限はいつまで?パスワード強度が原因で登録できない時の注意点は? […]

  4. […] ★東京オリンピックID登録期限はいつまで?パスワード強度が原因で登録できない時の注意点は? […]

  5. […] 東京オリンピックID登録期限はいつまで?パスワード強度が原因で登録できない時の注意点は? […]

  6. […] 関連記事 ★東京オリンピックID登録期限はいつまで?パスワード強度が原因で登録できない時の注意点は? […]

  7. […] 関連記事 ★東京オリンピックID登録期限はいつまで?パスワード強度が原因で登録できない時の注意点は? […]

  8. […] ★東京オリンピックID登録期限はいつまで?パスワード強度が原因で登録できない時の注意点は? […]