Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

東京オリンピックチケット店頭・窓口販売いつから?枚数制限や支払方法は?

スポンサーリンク
東京オリンピック

こちらの記事では、東京オリンピック観戦チケットの公式販売所(店頭・窓口)を通じて購入する一般販売について、販売開始日の日程・時間、チケットの種類・価格、枚数制限や支払方法について気になることを調べてまとめました。

一次募集にあたる【抽選販売】の当選発表が終わり、落選した方は次回はいつ東京オリンピック観戦チケットを購入できるチャンスがあるのか、東京オリンピック観戦チケットまだ買えるのかなと調べている方が多いかと思います。

直近では二次募集にあたる【先着順販売】がありますが、インターネットやパソコンに苦手意識がある方にとっては、直接店頭や窓口の公式販売所で東京オリンピック観戦チケットを購入できる一般販売が気になるのではないでしょうか。

現時点では、東京オリンピック・パラリンピック組織委員会は大会直前期販売である【店頭・窓口販売】については来年2020年の春以降の予定としか発表していませんが、新しい情報が入り次第更新していきます。

東京オリンピック観戦チケットの入手方法についてまとめた記事はこちら → 東京オリンピックチケット入手/購入方法!販売日程・申込み注意点まとめ!

スポンサーリンク

東京オリンピックチケット店頭・窓口販売開始日はいつ?

パソコン操作やインターネットに苦手意識のある方は、一般販売の店頭や窓口での東京オリンピック観戦チケット発売がいつから始まるのかが気になっている方が多いかと思います。

東京オリンピック観戦チケットの販売所設置による一般販売にあたる【直前期販売】については来年2020年春以降の予定だと公式チケット販売サイトで案内されてます。

春以降ということで、2020年の3月~5月頃になるのでしょうか。正式な発表がありましたら、こちらに追記致します。

スポンサーリンク

東京オリンピックチケット店頭・窓口販売の営業時間は何時から何時まで?

販売所設置による一般販売【店頭・窓口販売】の営業時間は何時から何時までなのでしょうか。

発売開始日は行列ができそうですよね。また発売開始日に早速観戦チケット入手しに駆けつけたいけど、もし平日だったら仕事だという方だと夜は何時まで窓口が開いているのかも気になるところだと思います。

こちらも一般販売【店頭・窓口販売】期間の発表と同時に分かると思いますので、正式な案内が公式サイトにありましたら追記致します。

スポンサーリンク

東京オリンピック店頭・窓口販売チケットの支払い方法は?

東京オリンピック観戦チケットの一次募集【抽選販売】で当選した人のチケット代金の支払方法は下記の2通りでした。おそらく【先着順販売】についてもインターネットで東京オリンピック公式チケット販売サイトのみで申込み受付するので同じ支払方法になるかと予想できます。

■30万円未満(税込)の場合
「コンビニで現金決済」又は「VISAカード決済(クレジット・プリペイド・デビッド)」

■30万円以上(税込)の場合
「VISAカード決済(クレジット・プリペイド・デビッド」のみ

では、窓口で直接チケットを購入する場合はどうなるのでしょうか。カード決済に関してはオリンピック大会のスポンサーである「VISA」ブランドのみというところは変わらないと思うのですが、現金決済の場合が窓口でチケットを購入して、コンビニに行くとなるとちょっと手間がかかるような非効率な気がするような・・・コンビニはどこにでもありますが、どうなんでしょうか。

一般販売【店頭・窓口販売】での観戦チケット購入代金の支払い方法についても詳細が発表されましたらこちらに追記します。

スポンサーリンク

東京オリンピック一般チケット1人何枚まで買える?

東京オリンピック一般販売【店頭・窓口販売】では、いわゆる先着順となるわけで、1人何枚までチケットが購入できるのか枚数制限も気になるところです。

一次募集【抽選販売】では、

◆開会式・閉会式・・・4枚まで
◆決勝戦等メダルセッション・・・6枚まで
◆予選等のセッション・・・8枚まで

と枚数制限があったように、人気のあるイベント・競技・席種については枚数制限がかかるのかなと予想されます。

【抽選販売】で当選した人の購入・支払状況や直近の二次募集【先着順販売】での売れ行き次第で調整されると思うので、新しい情報が入り次第随時更新していきます。

スポンサーリンク

 東京オリンピック店頭・窓口販売で再販・追加チケットはある?

【抽選販売】【先着順販売】で希望の日程・競技・席種の東京オリンピック観戦チケットを買えなかった!という方は、一般販売の【店頭・窓口販売】での再販や追加販売のチケットがあるのかも気になりますよね!

実際に競技会場の機材設置などをしたら予定していた席数より多く座席が確保できたり、現在建設中の競技会場もあるので実際に建ったら座席数が増えたというような理由で、追加販売される競技チケットが出てくる可能性もあるようです。

【抽選販売】【先着順販売】で観戦チケットを買えなかったという方もまだまだ諦めずに期待して待ちましょう!

こちらについても何か新しい情報を見つけ次第こちらに追記していきますね!

スポンサーリンク

東京オリンピック店頭・窓口販売で発売されるチケットの種類・価格は?

一般販売【店頭・窓口販売】では、もちろん人気のない競技でチケットなど余っているものがメインとなるのは予想できますよね。

東京オリンピック・パラリンピック組織委員会もチケットの売れ残りが多いと困るので、個人的には何かサービスやグッズとセットにしたお得感のあるチケットの種類が発売されるのかなと予想してますが、どうでしょうか。

【抽選販売】で発売されたチケットは以下の3種類でした。

①一般チケット(単券チケット)
②車いすユーザーチケット(車いすユーザーと同伴者のチケット)
③東京2020みんなで応援チケット(12歳以下の子ども、60歳以上のシニア、障害のある人を1人以上含む家族やグループ)

今後発売予定のチケット種類として東京オリンピック・パラリンピック公式チケット販売サイトで案内されているのが、

◆ホスピタリティパッケージ
(会場内ラウンジでの食事や飲み物がセットになったチケット)※2019年7月以降に発売 ※価格未発表

◆東京2020チケットプラス(仮)
(東京オリンピック2020大会の関連グッズやお土産がセットのチケット)
※発売日等未定 ※価格未定

となっています。
【抽選販売】で売れ行きが良くなかったチケットに加えてこのようなサービスやグッズなどとセットになったパッケージ商品が今後の二次募集【先着順販売】一般販売【店頭・窓口販売】で出てくるようですね。

直近の二次募集にあたる【先着順販売】での発売チケット種類・価格なども含め新しい情報を含めこちらに追記していきますね。

スポンサーリンク

東京オリンピックチケット店頭・窓口販売についてまとめ

■公式販売所(店頭・窓口)を通しての東京オリンピック観戦チケットの一般販売の開始日については、来年2020年の春以降に予定されている。具体的にいつからという日程については現時点では未発表。

■一般販売の公式販売所(店頭・窓口)の営業時間についても現時点では未発表。

■東京オリンピック一般販売チケットの購入代金の支払い方法についても現時点では未発表。

■東京オリンピックチケット一般販売で発売されるチケットの種類や価格、枚数制限についても現時点では未発表。

2019年6月28日現在では、東京オリンピック・パラリンピック組織委員会から【一般販売】については詳細が発表されてません。次回チケット発売の【先着順販売】についてもまだ詳細が分かっていない状況なので、【先着順販売】が始まればもう少し情報が出てくるかもしれません。

公式サイトやニュースで新しい情報を見つけ次第こちらの記事に追記していきますので、よろしくお願い致します!

最後まで読んで頂きありがとうございます(^^)

関連記事
★東京オリンピック一般販売チケット窓口の場所は?当日券は買える?混雑状況も調査!

東京オリンピック
スポンサーリンク
torocoをフォローする
ままのいろ アラフォー1児ママの子育てブログ

コメント

  1. […] 関連記事 ★東京オリンピックチケット店頭・窓口販売いつから?枚数制限や支払方法は? […]

  2. […] ★東京オリンピックチケット店頭・窓口販売いつから?枚数制限や支払方法は? […]