Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

東京オリンピックチケット抽選結果いつ発表?確認方法は?当選確率が高い競技も予想!!

スポンサーリンク
東京オリンピック

いよいよ東京オリンピックのチケット購入の抽選申込みの受付が2019年5月28日の23時59分2019年5月29日11時59分までで締め切りとなります。
抽選予約申込みを済ませた方は抽選日まで楽しみですね!!当選したか落選したか当選発表の日時を忘れずにチェックして下さいね。
今回こちらの記事では、東京オリンピック大会2020のチケット購入抽選結果の発表がいつなのか時間は何時なのか、当選結果の確認の仕方まとめました。また、どんな競技のチケット申込み倍率が高いのか当選確率が高そうなのか予想をしてみました。

※2019.6.19追記
東京オリンピック観戦チケットの抽選結果発表の確認方法・当選通知メールの時間について追記しました。

関連記事
★東京オリンピック聖火リレー応募方法は?年齢条件や注意点まとめ!

★東京オリンピックチケット懸賞プレゼントで無料で入手できる?メルマガ登録だけで応募できるキャンペーン紹介!!

東京オリンピックチケット/支払方法やカードの種類は?当選後のキャンセルや変更はできる?

東京オリンピック子供料金は何歳から?家族/グループチケット購入時の注意点は?

東京オリンピックチケット電話認証つながらない原因と解決法は?裏技の噂は本当?

東京オリンピックID登録期限はいつまで?パスワード強度が原因で登録できない時の注意点は?

スポンサーリンク

【東京オリンピックチケット】当選結果はいつ発表されるの?

2019年5月9日~2019年5月28日に東京オリンピック2020の観戦チケット購入の抽選申込みを済ませた方は、抽選結果が待ち遠しいと思います。抽選結果はいつ発表されるのか忘れないようにチェックして下さいね!

抽選結果発表の日時は、2019年6月20日木曜日です。

発表時間は現時点では未定です。
※新しい情報が入りましたら更新します。

スポンサーリンク

【東京オリンピック】抽選結果の確認方法は?

東京オリンピック2020の観戦チケットの抽選結果は何か連絡があるのかどこで確認すれば良いのか気になりますよね。

抽選結果は、電話やメールや郵送で連絡があるわけではありません。

東京オリンピック観戦チケットの抽選結果の確認方法としては、登録メールアドレスに届く当選通知又は公式チケット販売サイトで自分で確認する、この2つになります。

チケットの購入履歴を確認できる「マイチケット」にて発表すると公式サイトに案内がありました。

オリンピックチケット販売サイト側からこちらに通達や連絡あるわけではないので、自分自身で確認するという方法になります。

どこからでも抽選結果が確認できるのが良いですよね!
ただし当選したら購入手続き期間内に支払手続きをしなければいけないので、当選発表後は早めに確認し、せっかくの当選が無効にならなうように注意しましょう。

※2019.6.19追記
申し訳ございません。メールでの当選案内はないと記述しておりましたが、6月20日の正午すぎから夕方にかけての予定で席種ごとに当選の連絡を登録メールアドレスに宛に通知がくるようです。
ただし、当選通知を利用した偽サイトへの誘導や詐欺メールが増える可能性があるので、必ずご自身で東京オリンピック公式チケット販売サイトにログインしてマイチケットのページにて当選の確認をして購入手続きをするようにしてください!!

関連記事
東京オリンピックチケット/支払方法やカードの種類は?当選後のキャンセルや変更はできる?

スポンサーリンク

【東京オリンピックチケット】倍率が高くて当選確率が低そうな競技は?

自分が抽選の申込みをしたイベントや競技の当選確率がどれくらいなのか気になる方が多いかと思います。

人気イベント

まず、東京オリンピック大会2020で高倍率で当選確率が低いことが容易に予想できるのが「開会式」ですね。席種によっては一人30万円という高額チケット。

東京オリンピック大会2020を生で観戦したい思っている人の4人に1人が「開会式」を観たいと考えているとか。一般人からしたら1枚のチケットに30万なんて考えられませんが、この金額を払ってでも開会式を生で観たい!という人が意外と多いのではないでしょうか。抽選申込みの中でも一番人気と考えられます。

人気競技は?

各競技やセッションごとの倍率については公表されていないので、ネットで色々なサイトを調べたところ、「陸上競技」「野球」「体操」「サッカー」「水泳」「テニス」「柔道」このあたりは日本人に人気のある競技のようです。

また、開催会場が館内であることから、ある程度収容人数が限られてくる「バスケット」「卓球」「バドミントン」も倍率が高くなり当選確率は低くなりそうですね。

関連記事
★東京オリンピックチケット懸賞プレゼントで無料で入手できる?メルマガ登録だけで応募できるキャンペーン紹介!!

スポンサーリンク

【東京オリンピックチケット】倍率の低い当選確率の高い狙い目競技は?

では、どんな競技であれば抽選で当選する確率が高いと予想されるのかというと、開会式と対照的にチケット料金が安い競技や予選セッションの観戦チケットになってくるのかなと思います。個人的な予想ですが今回の抽選申込みをする多くの方は見たい競技というのを中心に申込みをする方が多いのではないかなと思いました。

例えば、座席の券種(ランク)がA席でチケット料金が1枚あたり3,000円以下のチケットであれば、

■サーフィン 予選/決勝 男女 3,000円
■テニス 予選/準々決勝 男女 3,000円
■セーリング 予選 男女 3,000円
■アーチェリー 予選 男女 3,000円
■射撃 予選 男女2,500円
■近代五輪 予選 男女 2,500円

※元々A席しかない会場も含んでいます。

があります。この辺は今回の抽選申込みではそんなに人気はないのではないかと予想されます。
3,000円以下のチケットでしたら、当選したら購入しないといけませんが払える金額ですし、興味のない競技であったり予選であったしりても観戦してみれば観て良かった!と思うものではないでしょうか。

抽選販売の後には先着順でのインターネットでの販売が2019年の秋ごろに始まります。今回の抽選申込みでまだ締め切り前で購入希望する競技やセッションが決まっていない方や次回の先着順での販売開始に向けて購入を考えている方は検討してみると良いかもしれません。

後は、東京の会場にこだわらず地方開催の競技の観戦チケットの申込みも倍率的には低く当選確率が高そうですよね!

スポンサーリンク

【東京オリンピックチケット】抽選結果の日時と人気競技や当選確率予想についてまとめ

■東京オリンピック大会2020の抽選申込みの当選発表は2019年6月20日(木曜日)です。時間は現時点では未定です。

■東京オリンピック大会2020の抽選結果の確認方法は、チケット購入履歴確認ページ「マイチケット」を自分で確認する。電話・メール・郵送での連絡があるわけではありません。

■「開会式」「陸上競技」「野球」「体操」「サッカー」「水泳」「テニス」「柔道」は人気競技のため倍率が高くなり当選確率は低くなりそうではないかと予想します。また、「バスケット」「卓球」「バドミントン」の館内で開催される競技も収容人数が予め限られてくると思うので倍率が高そうだと予想します。

■チケット料金が安い競技や予選を中心としたセッションであれば抽選申込みの段階では人気が集まらず倍率も低く当選確率が高くなるのではないかと予想します。

抽選結果の発表が楽しみですね!!

最後まで読んで頂きありがとうごいざいました(^^)

関連記事
★東京オリンピック聖火リレー応募方法は?年齢条件や注意点まとめ!

★東京オリンピックチケット懸賞プレゼントで無料で入手できる?メルマガ登録だけで応募できるキャンペーン紹介!!

東京オリンピックチケット/支払方法やカードの種類は?当選後のキャンセルや変更はできる?

東京オリンピック子供料金は何歳から?家族/グループチケット購入時の注意点は?

東京オリンピックチケット電話認証つながらない原因と解決法は?裏技の噂は本当?

東京オリンピックID登録期限はいつまで?パスワード強度が原因で登録できない時の注意点は?

東京オリンピック
スポンサーリンク
torocoをフォローする
ままのいろ アラフォー1児ママの子育てブログ

コメント