熊本県で楽しめるイルミネーションイベント情報まとめ!2018

スポンサーリンク
おでかけ

もうすぐ12月ですね!クリスマスムードもいよいよ本格的になってきましたね~
日が暮れるのが早くなり、お出かけからの帰り道には施設や自宅にイルミネーションの飾りつけをしているところもちらほら見かけるようになりましたよね。
そこで熊本県内ではどこでイルミネーションを楽しめるのか調べてみました!

スポンサーリンク

「熊本まちあかり」(熊本市)

熊本地震復興支援への感謝の意を込めた市民参加型の3日間限定のイベントで、メインオブジェのアドバイザーとして空間プロデューサーの方を迎え、サンロード新市街を「光の箱」のイルミネーションで演出するそうです。
「光の箱」とは!!新市街全体が光に包まれる感じなのかな・・・気にになります。楽しみですよね。
ペットボトルツリーも制作して上通りと下通りに展示するようですよ!
■閲覧料:無料
■点灯期間:2018年12月14日(金)~16日(日)の3日間
■点灯時間:17時頃から23時頃

スポンサーリンク

「”光のページェント”inくまもと」(熊本市)

こちらは毎年この時期になると熊本市中心市街地一帯の街路樹にイルミネーションが施されているので、街におでかけされる方は見る機会が多いと思います。
点灯期間も長いのでクリスマス期間だけでなく冬の風物詩として楽しめますよ~
■閲覧料:無料
■点灯期間:2018年10月27日~2019年2月中旬
■点灯時間:17時頃から夜中の2時頃まで

スポンサーリンク

「光のファンタジー」(荒尾市)

荒尾市にある遊園地グリーンランドのイルミネーションです。
アトラクションも含め園内に100ヶ所以上のイルミスポットが出現するようですよ!時間いっぱい楽しめそうですよね!!
今年は日本最長の100mの動くイルミネーションが初登場ということで、迫力がありそうですよね!!
そしてグリーンランドが舞台となった映画に出演した女優さんが制作したイルミネーションもあるようなので、こちらも実際に見てみたいですね。「光のファンタジー」開催期間中は、15時以降に入園するとお得な入園料でイルミネーションを見ることができますよ!!
■入園料:15時以降入園で、大人1,000円・子供500円・シニア(65歳以上)500円※12月31日は除外。
別に駐車料金が500円/1日かかります。
■点灯期間:2018年11月17日~2019年1月27日までの土・日・祝のみ(1月1日を除く)、12月22日~2019年1月6日冬休み期間は毎日
■点灯時間は日没から営業終了時刻までです。

スポンサーリンク

「Amakusan SANTA island」(天草市)

天草市内の計7ヶ所でイルミネーションを楽しめます。
7ヶ所とは、本渡中央商店街(銀天街アーケード) ・天草市役所裏河川プロムナード・牛深ハイヤ大橋横 芝生広場・御所浦物産館しおさい館前広場・大江教会 天草ロザリオ館・下田温泉足湯広場・崎津教会です。
■閲覧料:無料
■点灯期間:2018年11月24日~2019年1月13日
会場によって期間が異なります。
■点灯時間は会場によって違うようですが、大体どの会場も17時頃から22時までは点灯しているようです。
■各所に駐車場あります。

スポンサーリンク

「第16回高森湧水トンネルクリスマスファンタジー」(阿蘇市高森町)

高森湧水トンネル公園のトンネル内で見るイルミネーションです。
約50の団体が飾り付けたツリーが展示されているそうです。
プロジェクションマッピングや、水が不思議な動きをするウォーターパールというものもあり幻想的な空間を楽しめるようです。
トンネル内だからこそ夜だけでなく日中もイルミネーションを楽しめるので、子供を連れてのおでかけにもいいですね!
■入園料:中学生以上300円・小学生100円・小学生未満は無料
■点灯期間:2018年12月1日~12月31日
■点灯時間:9時~17時( 最終入園16時半)
12月22日(土)・23日(祝)は9時~18時( 最終入園17時半)

以上5つのスポットを紹介しました!
熊本市内だけでなくちょっと遠出のおでかけの距離でいける場所にもあるので、年末年始のおでかけプランに入れてみてはいかがでしょうか?キラキラのイルミネーションで寒い冬も楽しみましょう!!

おでかけ
スポンサーリンク
torocoをフォローする
ままのいろ アラフォー1児ママの子育てブログ

コメント