Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

御船ふれあい広場(恐竜公園)の行き方は?赤ちゃん連れでも安心して過ごせる公園!!

スポンサーリンク

熊本県益城町にある三船町ふれあい広場に息子を連れて行ってきました!御船町と言えば「恐竜博物館」もあり”恐竜の郷”と言われていますね!ふれあい広場公園にも御船町のシンボルの恐竜が散りばめられていましたよ(^^)

三船町ふれあい広場は噴水場もあるのでこれからの季節子供を連れて遊びに行くのにおすすめです!!我が家は2歳児の子供がいるので、子供連れのママ目線で実際に公園を利用して感じたことをまとめています!!

スポンサーリンク

三船町ふれあい広場(恐竜公園)の場所・アクセス・駐車場

場所はどこ?

住所:熊本県上益城郡御船町木倉1253

行き方(アクセス)は?

熊本市方面から行く場合は、国道445号線を直進し三船インター出入り口から3.2kmほど過ぎた左手側に、三船町ふれあい広場のシンボルである大きな恐竜のモニュメントが見えてきます。その交差点の信号手前を左折すると右手に「東側駐車場」の入り口があります。直進すると左手に「西側駐車場」の入り口があります。

駐車場

三船町ふれあい広場(恐竜公園)には2ヶ所駐車場があります。時間によって施錠されるということもないようです。

東側駐車場

「東側駐車場」には車が9台駐車できます。トイレも真横に設置してあります。駐車スペース・トイレ共に「西側駐車場」の方が広いです。ベビーチェアが設置してあるのは「西側駐車場」側のトイレのみです。

遊具スペースがすぐ近くにあるので、平日など混み合っていない時は「東側駐車場」がおすすめです。

西側駐車場

「西側駐車場」は車が20台停められます。広いスペースのすぐ奥には公園利用者だけじゃなくても利用できるようにかトイレの数も多く、自動販売機も設置してあります。

スポンサーリンク

三船町ふれあい広場(恐竜公園)の設備は?

水飲み場

「東側駐車場」側にある遊具スペースに水飲み場が1ヶ所設置してあります。

自動販売機

「東側駐車場」「西側駐車場」の駐車スペース付近に自動販売機があります。

トイレ

東側駐車場側トイレ

東側駐車場側のトイレは、男性用・女性用・多目的トイレがあります。女性用トイレは洋式トイレが2つあります。ベビーチェアやオムツ台はありません。多目的トイレにはオムツ台がありますが、ベビーチェアはついていません。多目的トイレのみベビーカーが中まで入れます。

西側駐車場側トイレ

西側駐車場のトイレも男性用・女性用・多目的トイレがあります。東側駐車場側のトイレよりも数が多いです。

西側駐車場の女性用トイレは洋式トイレが5つあり、全ての部屋にベビーチェアがついているので小さな子供連れの方でも利用しやすいと思います。オムツ台も1台トイレ入り口に設置してあります。

多目的トイレは1部屋でオムツ台・ベビーチェアどちらも設置してあります。ベビーカーでも入れる広さです。

スポンサーリンク

三船町ふれあい広場(恐竜公園)内の施設は?

遊具

恐竜をモチーフにした滑り台とアスレチックを融合したような遊具や、スプリング遊具、ターザンロープ遊具があります。

砂場はありませんが噴水場があります。

ウォーキングコース

三船町ふれあい広場(恐竜公園)は道路沿いにあって、縦長い敷地の公園という印象ですが、外側は歩道内側は舗装されたウォーキングコースがあり、子供を連れて1周してもほどよい距離で遊具で遊べない乳児連れでもお散歩にも良いと思いました。

ベンチ

ベンチはほどよく設置されています。屋根付きのテーブルとベンチのスペースもありました。

スポンサーリンク

御船町ふれあい広場(恐竜公園)のおすすめポイント!!

■夏限定、曜日限定、時間限定ですが、夏場は噴水があがります。小さいな子供をちょっと水遊びさせたい時にはおすすめです。夏場の土日限定で時間は1時間に1回10分間ですが噴水があがるので、子供は大喜びですよ(^^)

■トイレが綺麗。子供連れのママが気になるのはトイレが綺麗かどうかではないでしょうか。オムツ替えで使ったり、子供があちこち触るので気になりますよね。その点、三船町ふれあい広場(恐竜公園)のトイレは綺麗で気持ちよく利用できました(^^)

■恐竜がモチーフになった遊具が可愛い!!普段と違う遊具で遊んでる子供の写真を撮るのも楽しかったです(^^)

■熊本復興支援で漫画ワンピースの麦わらの一味の仲間達の像が県内各所に設置されます。三船町ふれあい広場(恐竜公園)には「ブルック像」が設置されますよ!!2019年度(2020年3月末まで)には設置予定と熊本県が発表してるので、完成が楽しみですね!!

スポンサーリンク

三船町ふれあい広場(恐竜公園)で2歳児と遊んだ感想

恐竜の顔がついた大きなアスレチックや滑り台融合した遊具は、2歳児を1人で登らせて遊ばせるには心配な高さですが、親も一緒に登って動ける大きさの遊具なので、歩ける子供であれば一緒に遊ぶことができると思います。
丸太棒の橋のようになっている部分もありましたが、ほとんど揺れないし下も見えないので小さい子供でも一緒に手をつないで渡って遊ぶこともできると思います。我が家の息子は現在2歳になったばかり、どちらかというとこわがりな方ですが余裕でした(^^)

遊具からおりる時に息子と滑り台を滑っておりたのですが、傾斜もほどよくあるのもありますが、手すり部分の高さがほとんどなく素材的なものか滑りやすいので初めて滑らせる場合は着地するところで待っていた方がいいかもしれません。着地地点は小さい子供が勢いよく滑っておりるには高さがあるように感じました。抱っこして滑る場合は更に滑るスピードアップ&手すりが持てないので注意が必要です(^^;

スポンサーリンク

おわりに

至るところに恐竜モチーフがあり、遊具も恐竜をモチーフにデザインしてあるので、普段と違った遊具に子供も大喜びでした。

噴水場であがる水にも大興奮でした。
我が家の息子は2歳ですが、遊具で遊べない乳児とお散歩して噴水であがる水を見せてあげるのも良いかなと思いました。屋根付きのベンチスペースもあるし、トイレも綺麗でオムツ台やベビーチェアもついているので赤ちゃん連れでも安心して利用できると思いました(^^)

現在も公園に隣接して仮設住宅が建ち並んでいるのですが、熊本地震の復興支援で漫画ワンピースのブルック像が設置されるので、沢山の方に訪れて頂いて活気づくことを期待しています!!

関連記事
★【ワンピース/ブルック像】熊本のどこ?行き方・駐車場・交通機関を紹介!

おでかけ
スポンサーリンク
torocoをフォローする
ままのいろ アラフォー1児ママの子育てブログ

コメント