青空レストランのホタテ(青森)は通販で購入できる?お取り寄せ情報紹介!

スポンサーリンク

2019年6月8日放送の『満天☆青空レストラン』では青森県の陸奥湾産の「ホタテ」が紹介されますよ!

今回の食材紹介は青森県野辺地町からです。ちなみにゲストはお笑いコンビかまいたちの山内健司さんと濱家隆一さんのお二人ですよ(^^)

スポンサーリンク

6月8日『青空レストラン』は青森陸奥湾のホタテ貝!!

今回は一体何回宮川大輔さんの「うまーい!」が聞けるんでしょうか(^^)

「青森県陸奥湾のホタテ貝は肉厚で身がぷりぷり!」とナレーション通り揚げたてのホタテ貝の身の厚さがすごかったですね!番組内で獲れた陸奥湾のホタテ貝の味噌貝焼き・ホタテの炊き込みごはん・ホタテのバターソテー・クリーム煮・握りのレシピがすごくおいしそうでしたね!

宮川大輔さんが思わず「うー!うまーっ!」と叫んでました(^^)

個人的には肉厚感が伝わってきたホタテのバター焼きが食べたい!!と思いました。

スポンサーリンク

青森陸奥湾のホタテ貝とは?

青森県は大間のマグロやイカ・サバなど色んな海産物で日本一を誇る水揚げ量だとご存知でしたか?今回の『青空レストラン』で紹介される青森県の陸奥湾のホタテも北海道に次いで青森県が全国2位の漁獲量なんですよ!

スポンサーリンク

青森陸奥湾のホタテの旬やおいしい食べ方は?

ホタテの旬は?

今回『青空レストラン』で紹介される青森県お陸奥湾のホタテの旬は通年を通して4月~6月の春から夏にかけてが旬なんだそうです。
この4月~6月の春から夏にかけて、貝柱の厚みが増して旨味も濃厚になるんだそうですよ!まさに今が肉厚ぷりぷりの旬な時期なんですね!

美味しい食べ方は?

貝類は貝特有の風味が苦手でクセがあって苦手という方が多いですよね。
しかし「ホタテ」って子供も大人も好きな方多いですよね。
それはホタテが貝特有の生臭さやクセがほとんどなく甘みを感じる味からのようです。
そんな「ホタテ」の特徴から、刺身・煮る・焼く・揚げるなど簡単な調理でも美味しく食べられるのも「ホタテ」の魅力のようです。

今回の『青空レストラン』でも誰もがホタテを買ったら調理したことがあるであろうバターソテーもありましたね。
王道に美味しいですよね(^^)しかも「青森陸奥湾のホタテ」ならではの肉厚ぷりぷりが食べごたえありそうです。

スポンサーリンク

青森陸奥湾のホタテのネット通販・お取り寄せはできる?

口コミが多いのは2kg・3kgのセットでしたが、1人~2人暮らしの方にはこちらの1kgのセットが食べきりサイズでおすすめだそうです。
これからの時期だと父の日の贈り物やお中元などの季節の贈りものにも良さそうですね(^^)

 

↓こちらは大きさは無選別で2kg量のセットです。大きさにこだわらない方や自宅用にという方はLサイズのみの同じ2kg量のセットより少しお得ですよ(^^)

 

↓こちらはLサイズのみのホタテで2kg量のセットです。

 

↓こちらがLサイズで3kg量のセットです。

スポンサーリンク

牡蠣オイスターソースのネット通販・お取り寄せはできる?

以前『青空レストラン』内で紹介された宮城県気仙沼市の石渡商店の牡蠣のオイスターソースがホタテ料理に使われてましたね!

番組内でホタテのバターソテーの最後にこの石渡商店の牡蠣のオイスターソースをフライパンに垂らして味付けしてました。

紹介された石渡商店のオイスターソースもネット通販・お取り寄せできるので合わせて購入して番組と同じレシピで頂くのもありですね。

スポンサーリンク

まとめ

■青森県陸奥湾のホタテ貝の旬は4月~6月で、春から夏にかけて肉厚になり、旨味が濃厚になる。この時期の青森県陸奥湾のホタテは、肉厚で身がぷりぷりしていて甘いのが特徴。

■ホタテは他の貝類に比べて貝独特の生臭さがなく甘みがあるのが特徴で、万人に愛される貝である

■青森県陸奥湾のホタテは楽天のネット通販サイトで購入することができる

※追記
■3年前に『青空レストラン』で紹介された宮城県気仙沼市・石渡商店の牡蠣のオイスターソースも楽天の通販サイトでお取り寄せできる

肉厚ホタテのバターとオイスターソース焼きとベビーホタテの炊き込みごはんがすごく美味しそうでした(^^)
肉厚ホタテであれば立派なおかず1品になるので、簡単レシピでおかずが増えるのは主婦にとっても嬉しいですよね♪
お酒が好きなお父さんがいる方は、おつまみ用いプレゼントするのも良いですね!!

最後まで読んで頂きありがとうございます(^^)

テレビ
スポンサーリンク
torocoをフォローする
ままのいろ アラフォー1児ママの子育てブログ

コメント